細マッチョ 筋トレ

今は細マッチョがモテる時代!
どうやったらなれるの?

筋骨隆々のいわゆる「ゴリマッチョ」よりも、今では「細マッチョ」になりたい男子が急増しています。

 

細マッチョは女性から見ても色気があって魅力的ですが、当然簡単に細マッチョの体を作ることはできず、ポイントをつかんだ筋トレと毎日の食事内容で必要な栄養を摂取しなければなりません。

細マッチョになるための筋トレ方法

細マッチョと言われる人の体脂肪率は10%前後、見た目は痩せて見えるのに背中や胸、脚の筋肉はしっかりと鍛えられています。

 

これらの筋肉は体の中でも大きい部位で、鍛えることで他の部位の筋肉も自然に鍛えられてマッチョな体を作ることができるのです。

 

ちなみにこれまで特に運動することもなく、食事も好きな物を食べてきたという人は体脂肪(内臓脂肪と中性脂肪)がついている可能性が高いです。
脂肪がある状態では筋肉が脂肪に埋もれてしまうため、いつまでもマッチョになりません。

 

まずは、体脂肪率を減らすことを意識した筋トレを行いましょう。
ウォーキングそのためには有酸素運動を一日20分以上行うクセづけをしましょう。(忙しいなら10分×2回でも同様の効果が期待できます。)

 

そして実際の筋トレをする場合、理想はスポーツジムでプロに指導をしてもらうことですが、自宅で行うなら腹筋や懸垂、腕立て伏せ、スクワットがおすすめです。

 

例えば、腕立て伏せは最初は膝をついたままでも構いません。
慣れてきたら膝はつかず、両手を少しずつ広げて負荷をかけていくと胸の筋肉を鍛えることができます。

 

また、腕を鍛えるためにはダンベルを使う方法がおすすめです。

効率的に結果を出すために

細マッチョになるために筋トレを初めても、なかなか効果が出ないと諦めそうになってしまいます。

 

いつまでもダラダラとトレーニングをしていても疲れやすくなるだけでなく、食欲不振や集中力欠如と言った悪い影響が出る可能性があります。

 

1回のトレーニングは長くても1時間程度、疲れを感じたら休憩を取りましょう。

 

そして、できるだけ早く効率的に細マッチョになるためには、その手助けとなってくれるサプリを併用していく方法がおすすめです。

 

いわゆる筋肉サプリと言われているものはいくつもありますが、例えば筋トレで傷ついた筋肉を早く修復してくれるBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸)や筋肉を作る材料となる「プロテイン」、また脂肪燃焼を促進してくれる「アミノ酸サプリ」など、これらを筋トレと併用して使っていけば、細マッチョへの道も必ず近くなるはずです。
> 細マッチョへの近道 <
> 筋肉サプリおすすめはコチラ <